#英語留学 する学生へ

もうすぐまた、セブ留学にいきます。

以前は…2013年だったかな…。

このブログでもその当時のことをお伝えしましたが…。

6〜7割くらいは大学生なんですよね。

そして彼らの目的は、留学を口実に”出会いと海水浴”でした。

ところが…
セブの留学はスパルタだったりするんですよ。

朝6時くらいに起きてテスト。

そして夕方まで勉強。

そして夜は自習。

留学に行く前…
日本にいる間に想像する留学のイメージはおそらく…

現地に行けば楽しく、そして自然に英語が話せるようになるだろうと希望に溢れた大学生は…

1週間以内に放心状態になります。

異性と出会って日々海など遊ぶ時間もなく…
英語も自然に…とは行かず…。

やはり勉強しないといけないことを知ります。

とにかく留学に行くことを決めた…
日本での準備がとても大事です。

現地で基礎英語を教えてもらうのではなく…

最低日本で習った中学英語の復習はして行きましょう。

あと、授業を取りすぎないようにしましょう。

やる気があるときは興奮していてついつい授業を取りすぎるんですよね…。

普通に過ごしてても環境が違うので疲れますよ。

今日もこのブログで2013年くらいに挑戦した…
365日毎日英語の勉強…
の時のように良い生活環境ではないですが…

実は密かに英語勉強していました^_^;


「#英語留学 する学生へ」への4件のフィードバック

  1. やっぱりアパッチさんは凄い努力家なんですね!ジャグリングの練習にしろ、英語の勉強にしろ、継続して常に高みを目指すことは並大抵のことでは出来ません。改めてアパッチさんを応援し続けて行きたいと思ったのと同時に私も襟を正される思いです!
    ( ̄^ ̄)ゞ 頑張って下さいね!

  2. おはよう!アパッチさん。

    とにかく情熱持って継続する事が大切ですよね。
    それにしても留学生活の実情、初めて知りました。大変なんだね。

コメントを残す