ジャカルタへ

ほぼ毎月の海外…今回はジャカルタへ。

バリ島があまりにも魅力的でインドネシアをもう少し知りたくなりました。

イスラム教徒の多い国で日本には宗教的には縁遠い国です。

以前も僕のFBではイスラム教の事で海外の人と熱いディスカッションがありました。

いつも思いますが、宗教を熱心に信仰してる人は…その信仰ゆえ選択肢が1つしかないんですよ。

信仰していない人の思想や思考をもちろん受け入れる姿勢が少ない感じ…

人の幸せを願う宗教は信仰のための宗教になってる気がします。(・・;

この世に宗教がなければもっと幸せかも…(゜o゜;

誕生日

11月6日誕生日でした(^^♪

その日は…
グラウンドプリンスホテル新高輪でお祝!

祝われたのは僕ではなく…

これから日本で働くベトナム人の親睦会のパーティーで…

リハ風景↑

僕がベトナム人の皆さんを祝ってました。^_^;

来週自分の誕生日プレゼントにジャカルタへ行きます。

(まぁ、誕生日プレゼントではなく毎月のひとり旅なんですけどね…)

ちょっと島を巡ろうかなと…^_^;

親子酒

僕が最近アップしたYouTubeで脳トレを一緒にした母です。

大阪に戻る理由がここにあります。(^_^)
夜は親子酒。

磯丸水産で乾杯!

そしてある日は…鳥貴族で乾杯!

母は刺し身がある磯丸水産が気に入ってますが^_^;
次はチェーン店の回転寿司に行く予定です。

#シェムリアップ #ひとり旅 5最終回

午前中のコーケー遺跡があまりにも…
がっかり観光スポットだった。

ピラミッドの遺跡なんですが…

インドネシアの大きなポルブドゥール遺跡を見てたので遺跡の小ささにがっかりしてしまいました(~_~)

すぐに…プノン•クーレン国立公園へ。

ここ良いです!

自然景観もいいんですが…
その他のアトラクションが沢山あります。

シェムリアップ来たらぜひ訪問してほしいですね!

敷地は広く1日必要。

入場ゲート($20)を支払いさらにほぼ誰もいない山道を1時間以上バイクで走ります。

山道を1人…かなり不安でしたが…

ついに到着!

迫力ある滝!!

そしてお寺!

何気ない景色もとても良いです。

時間の経過がとにかく早く感じました。

沖縄のパワースポット斎場御嶽もこの公園内にありました^_^;

この後まだまだ奥まで見所があったんですが…

突然雨がっ!

やむなく引き返す事に。(~_~)

街灯のない山の中の舗装されてない…
ぬかるんだガタガタの道…
暗くなったらさらにヤバイ…(~_~)

ここはまたゆっくり来たいですね。

シェムリアップは久しぶりに来ましたが、東南アジアの諸外国に比べて明らかに遅れていました。

しかしカンボジアには若年層が多く…
これから国が発展していくだろうという活気を感じました。

カンボジア株にも興味がわきましたが…

2011年に取引所がオープンしたのにも関わらず…

銘柄は未だに5銘柄(¯―¯٥)

いまはSBI証券が礎を作ってるみたいですが…。

少し投資しようと思いました^_^;

僕が出会った彼らは決して貧しくなく…僕と同じ様にひとり旅の人生計画を語っていました。

また違う海外で会えたら楽しいなぁ。

ありがとうシェムリアップ!

#シェムリアップ #ひとり旅 4

シェムリアップの南に大きな湖…トンレサップ湖があります。

以前、水上の村に行った時に寄付がしつこく…
イイ印象がなかったので周辺を訪問。

Lotus farm(ハス農場)

入場料なしローカルな場所ですが…とても静かで落ち着きます。

目の前の小屋などに自由に入れて飲食ができます。

そこから数分で行ける…見晴らしがいい山…Phnom Krom

シェムリアップを一望でき夕日のスポットです。

さらに遺跡があります。

こんなところにも遺跡がっ(^.^;

ただこの日は曇で夕日が見れず;(゜o゜;

たまたま現地の人と出会い…

食事に誘ってもらい合流。

お腹が空いてたのでいいタイミングだったんですが…

食材が、ネズミ…河ヘビ…タニシ…生エビ(゜o゜;

しかも水質も見てるので食べるのに抵抗が…(ーー;)

ちゃんとスパイシーに味付けされてるので美味しかったですが^_^;

#カンボジア #プレアビヒア #ひとり旅 3

近年観光地化された…
シェムリアップの北部プレアビヒア(Preah Vihear)
過去、国境沿いでタイの軍隊と戦闘が収まり治安が良くなりました。

ここに来るまで、あえてツアーに入らず自分で来たんですが…

ツアーで来たらよかった(~_~)

基本ツアー代金$80~100USDなんですが…(人数が多いと割り勘できる)

ここまで田舎に来ると英語が通じない(¯―¯٥)

色々1人で手配しました

シェムリアップからプレアビヒア市内までバスで$11(3時間)

市内からプレアビヒア寺院近くまでワゴン車乗り換えでさらに$10(1時間)

座席が満席だったので運転手席を2人でシェア^^;

さらにバイク乗り換えで$5…(30分)

さらにまたバイク乗り換えで$5(15分)

その度に値段交渉(~_~)

疲れた〜(_;

その過程を経て、たどり着いたプレアビヒアの景色!

写真ではただの見晴らしのいい高台かもしれませんが…

本当にここはいいですよ!

自然景観もよく、遺跡もあり、そして見晴らしのいい高台!

なにより人が少なくてゆっくりできます。

帰りは、たまたまツアーの日本人観光客の人と出会い…

1人で来てると言うと…
帰りのシェムリアップ行のワゴン車に乗せてもらえました(^^♪

ありがたい。

でもそのままラオスに行っても良かったなぁ…^^;

#シェムリアップ #ひとり旅 2

いつものようにバイクレンタル($10)

シェムリアップは免許証確認がいりません。

子供もバイクを乗ってます。

市内から少し離れるだけで道路が赤い土になります。

空の青…道の赤…自然の緑…
どれも太陽の光で美しいコントラスト!

本当にちょっと市内から離れると何気ない美しい景色が広がります。

ツアーで来ると中々途中で止まりにくいですからね…

バイクで2時間…ベンメリア遺跡

アンコールワットより好きな場所です。

自然と…木が…朽ちる遺跡とうまく絡んで1つの作品になってます。

この木の絡み果てしない年月の経過を感じますよね…

さて…物価ですが…まずは本日のホテル

Blossoming Romduol Lodge($12)

しっかりした朝食付、プール付きで日本円で1300円くらいです。

シェムリアップはこの値段で十分…
庭も広くベッドも広いホテルを選択できます。

さらに空港ピックアップ付!(゜o゜;

基本ビールを店で飲んでも$1USD〜$2USD

基本屋台はラーメンもクレープも$1USD

ぼくの大好きなマンゴーシェイクも屋台で$1USD

毎晩飲んでました^_^;

そしてシェムリアップでコーヒー屋台を出してる佐々木君。

カンボジアで有名なウエダコーヒーです。

コーヒーの苦手な僕が飲みやすいチョコレートっぽいコーヒーでした!

これも1杯$1USD。

なんと奥さんはカンボジア人!

羨ましい!

#シェムリアップ #ひとり旅 1

3年ぶりのシェムリアップ

シェムリアップといえばアンコールワットの仏教遺跡群。

入場料さらに値上げしてました。

1日$37USD

3日間で$62USDたかっ!(@_@)

カンボジアの物価からすると…
日本円で3万円払ってる気にもなりますね。

だって平均月収が$300USD

それでも初めての人にはアンコールワット遺跡群オススメですけど…^^

日本から写真を持参して空港で$30USD支払いビザを取ります。

本当にビザって要らないですよね…(~_~)

基本カンボジアのホテルはトゥクトゥクなどで空港迎えが当たり前です。

帰りは市内から空港へ平均$7USDの運賃がかかります。

ただシェムリアップはタクシーアプリGrabがあることを知り…

あえて帰りはGrabを使いました。

4000リエル=$1USDなので約$4USD。

帰りに知ったのでもっと早く知りたかった!

レンタルバイク返却した時は毎回…
トゥクトゥクドライバーと交渉だったので(_;

いつ乗ってもトゥクトゥクは楽しい!(^^♪

ホテルへ行く途中…なぜかノリでドライバーの家にいきなり行くことに^^;

まあ明日の観光へ誘いたい思惑が見え隠れしてますが…

現地の人との交流はこちらもありがとうという気持ちです。

ビールのプルタブにクジがあり賞金最高$2万USDや車が当たるので…

むちゃくちゃビールを飲まされました(^_^)

前日の寝不足と移動で完全この日はノックアウト(ーー;)


ジャグリングブームに火をつけた第一人者