「日本一周」タグアーカイブ

【日本一周経験者のおススメ・北海道】美瑛~25県目

前回に引き続き、今回は北海道「美瑛」をお届けします。

日本一周の期間中、北海道は何度も何度も訪れました。

それだけ自然豊かで北海道でしか見れない魅力的な場所がたくさんあります。

訪問地が多く、1日では周れないので最低でも1泊。
2泊3日でもいいでしょう。

レンタカーは安く借りられるレンナビをおススメします

今回もドライブコースになるよう順番に紹介しています。

旭川に宿泊後、北海道でも最も観光客を惹きつける「美瑛」に向かいます。

北海道美瑛訪問地

1.美瑛の丘

2.青い池

3.白金不動の滝

4.白ひげの滝

5.十勝岳望岳台

6.吹上露天の湯

7.回転寿司「ちょいす」




美瑛の丘

「日本一美しい丘」と言っても過言ではない、四季折々の風景を見せてくれる美瑛の丘。

何回も何回も来てますが、やっぱりその美しさに惹き込まれます。

ケンとメリーの木

久しぶり美瑛!俺来たよ(笑)

広大な敷地にアクセントとなる大きな木。

時間の流れがゆっくり感じる大自然。

夏にはジャガイモの花が一面に咲き乱れ、7月中下旬頃には小麦が金色に輝く。

平日だったのか観光客はほとんどいません。

この景色が貸し切りです!

美瑛の丘だけでもかなりの枚数の写真を撮っていました。

そして夕日の時間にまた戻ってくると小麦が夕日の色に染まり金色に輝いていました。

うつくしい!!!!

きっとまた戻ってくる美瑛の丘ありがとう!

とことこミシュラン決定!(←行ってよかった場所)
 
美瑛の丘
無料駐車場あり。
 

青い池

美瑛の丘から車で約20分のところに「青い池」があります。

見てください!この青さ!キレイ!

日本全国でも「青い池」と名付けられている観光スポットがありますが・・

立ち枯れたカラマツが幻想的な雰囲気を醸し出しているこの景色は、他を圧倒している感じがします。

うわ~美しい!

近年青い池は観光整備され、駐車場を拡張しカフェも併設するようになりました。

青さの理由

上流にあるアルミニウム成分等を含む硫黄沢川等の成分が、異なる河川と混ざり合うことで、光を反射して青く見えるのが理由とされています。

なるほど・・へ~。

是非訪問を!

とことこミシュラン決定!(←行ってよかった場所)
 
青い池

続きを読む 【日本一周経験者のおススメ・北海道】美瑛~25県目

<日本一周ブログランキングに参加中>
「日本一周バナー」をクリックすると順位がアップ♪
クリックで応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

【日本一周経験者のおススメ・沖縄】北部~24県目

今回は北部に向けて車を走らせます。

おそらくあまり多くの人が行かない北部だと思います。

その魅力を毎年十数年沖縄を訪問している私アパッッチがお伝えしたいと思います。

那覇から車でドライブコースになるよう順番に紹介します。

沖縄のレンタカーは「レンナビ」をおススメします。
安い!

今回の沖縄県訪問地

1.ター滝

2.東村ふれあいヒルギ公園

3.大石林山(やんばる国立公園)

4.ザ・リッツ・カールトン沖縄

5.やっぱりステーキ





□沖縄
ター滝

沖縄の北部は主にハイキングやトレッキングが中心になります。

ター滝は入口から歩いて1時間くらいの沢トレッキングになります。

鎖場もあり

自分が初めて来たときは独りで来ました。

ちゃんと調べずに来たので入口から滝まで何分かかるか、わからず不安の中、滝を目指しました。(;^_^A

たった1時間という時間が不安で永遠に感じました。

観光地化されているわけでもなく・・自然のままです。

もちろん自力で行けます。

足は濡れますのでクロックス、そして短パン。

もしくは割り切って全身濡れていい格好にしましょう。

途中トイレはありません。

初めて訪れた時なぜかお腹を壊して、茂みに入ったのを覚えています(;^_^A

今となってはいい思い出(;^_^A

旅先で沖縄の人に会って・・
ター滝に行ったというとみんな「え~」と、いちように驚いてくれます(;^_^A

滝に着くと誰もいませんでした。
 
滝に打たれるMr.アパッチ
誰かに見られることなく滝に打たれることもできます。
 
密かに身を清めるのにいい場所です。
 
駐車場は無料ですが、施設に停める場合は有料になります。
 
とことこミシュラン決定!(←行ってよかった場所)
 
ター滝
 
□沖縄
東村ふれあいヒルギ公園

ター滝の次に国の天然記念物に指定されてる東村ふれあいヒルギ公園に来ました。

ここも観光客がほとんどいませんでした。

のどかな場所です。

静かなので自然の中に吸い込まれそうな場所です。

沖縄最大規模のマングローブ群を見ることができます。

おそらく沖縄本島では一番大きなマングローブ群でしょう。

入場は無料。

10分くらいのボードウォークを歩いて散歩することができます。

ちょっと残念なのがもう少しボードウォークが長いか・・
下に降りて目の前でマングローブ群などが観察できればいいんですけどね・・(;’∀’)

事務所ではカヤックツアー(4500円)も行っていますので乗ってみるのもいいかもしれません。

とこミシュラン決定!(←まあ行ってよかった場所)
 

302個分のシークヮーサーを丸ごと凝縮!青切りシークヮーサー100プレミアム

続きを読む 【日本一周経験者のおススメ・沖縄】北部~24県目

<日本一周ブログランキングに参加中>
「日本一周バナー」をクリックすると順位がアップ♪
クリックで応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

【日本一周経験者のおススメ・岡山県】~16県目

鳥取県から岡山県へ!

ついに・・

ついに・・

☆中国地方一周おめでとうオレ!☆
まだ31都道府県残っている・・。

今日岡山県どこいくの?
調べたんだけど特に見つからなくて・・
今日どうするの?
なので店めぐりしよかな(;’∀’)
店めぐり・・?!

といわけで・・
自然景観が大好きな自分ですが・・
岡山県で個性ある観光地がなかった!!

どこか逆におススメ場所ありましたら、情報よろしくお願いします(笑)

日本全国で岡山県が一番訪問したい場所が見つからなかった(-_-;)

クリーミーなとろみと小さな泡で、ぬるめでも湯上がりぽっかぽか、不思議な入浴剤

<中国地方一周>岡山県訪問地

1.倉式珈琲・回転寿司すし丸・ミスターバーグ

2.倉敷美観地区




時間を持て余し気味の一日・・
モーニングからからランチを店はしご。

□岡山県
倉式珈琲
 
岡山倉敷に来ました。
ここは倉式珈琲。
 
名前が「くらしき」だからと言ってご当地ではないんです。
よく見ると一字違うでしょ(笑)
 
 
この珈琲店、あのパンのレストランで有名なサンマルクが提供しています。
 
店名の由来は倉庫に寝かす『倉』と短時間焙煎方式の『式』を用いて倉式珈琲と名付けられたそうです(笑)
 
珈琲がフラスコに入って出てきます。
 
 
珈琲の量が多い!(^^♪
 
他店の2杯分は入っています。
 
このモーニングセットで365円!
 
店内は天井高く、朝から優雅な時間!
 
□岡山県
回転寿司すし丸
 
次に来たのが回転寿司すし丸
中国地方を中心に展開しています。
 
 
ここの回転寿司大好きです。
 
 
ネタが大きいし、おいしい!
料金はお皿の色で違いますが・・
 
いまでも味が印象に残っています。
 
とことこミシュラン決定!(←行ってよかった場所)
 
回転寿司すし丸
□岡山県
ミスターバーグ

 

寿司ランチの後の・・ハンバーグランチ!(;’∀’)

コスパがよくガッツリ系のステーキ屋さんです。

野菜たっぷりのこだわりステーキ800円。

ライス・ドリンクお替り無料。

ザ・チェーン店という感じですが・・美味しくいただきました!

□岡山県
倉敷美観地区
 

自然景観が好きなのに半日を食に費やし・・
ついに中国地方最後の訪問地倉敷美観地区に来ました。

倉敷美観地区は昔ながらの風情ある町並みが残り、白壁と瓦屋根が印象的な建物が並んでいるエリアです。

美観地区の倉敷川

見てください!
この倉敷川の畔に並ぶ屋敷や蔵の風情ある景色!

古い町並みが残る城下町は全国にありますが・・・
統一感がありキレイに整備されてて、この見事な景観はここだけですね。

路地裏の風景

倉敷美観地区は蔵を改装したおしゃれなレストランがあるので・・
ここでランチをすることをお勧めします。

えっ!?
もうすでにお腹いっぱい残念次回!

とことこミシュラン決定!(←行ってよかった場所)
 
倉敷美観地区
 
 
広島から始まった中国一周も無事終了。

次回からは拠点の横浜から行ったり来たりしながら関東近郊をとことこドライブしたいと思っています。
 

●日本一周とことこドライブ
この旅ブログが皆さんの旅を豊かになるお手伝いが出来たらうれしいです!
 コメント・質問等あれば下記メールまで。
 allground@mr-apatch.com

日本一周まであと31都道府県

日本一周とことこドライブまだまだ続きます。

次回は東北地方静岡県観光をお届けします。

企業様からの旅企画をお待ちしております。

旅ナビゲーターMr.アパッチがお届けしました
中国地方一周総額目安
中国地方7日間
羽田~広島飛行機
アメックスSPGカードモッピーで貯めた無料などの飛行機マイル使用。
詳しくは→モッピーSPGカード記事参照
レンタカー代/約15,000円
ガソリン代/約15,000円
宿代/約35,000円
ご飯代/約20,000円
その他/約15,000円

総額約10万円(飛行機代除く)




「MrapatchTV」

YouTubeチャンネル登録お願いします。

http://goo.gl/wq8mC4

LINEスタンプ販売

http://line.me/S/sticker/1388751

#日本一周

#旅の神様

<日本一周ブログランキングに参加中>
「日本一周バナー」をクリックすると順位がアップ♪
クリックで応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

【日本一周経験者のおススメ・鳥取県】~15県目

昨日の夜は温泉に入り夕食を食べた後、平日なのに上空に花火のサプライズ!

旅に彩を添えてくれました!

今日はずっと行きたかった投入堂へ行きます。

<中国地方一周>鳥取県訪問地

1.三徳山投入堂

2.すなば珈琲

3.鳥取砂丘

4.恋山形駅




□鳥取県
三徳山投入堂
 
ところで投入堂って知っていますか?

垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた仏堂です。

 
駐車場から見た投入堂
遠目にかすかに見える木枠が投入堂です。
肉眼でもかすかに見えます。
 
よくもまぁ・・あんなところに?
 
投入堂を拝観するのには条件があります。
 
●投入堂/入山条件
・2人以上で入山。

・登山靴で入山
 (僕はナイキの運動靴で登りましたが、運動靴の溝によってはダメみたいです。)

運動靴チェックでNGが出ることもあります。
でも安心してください。

境内には販売わら草履があります900円←(以前は700円)
寄付のわら草履は無料で使用可能。

投入堂入山料 大人1200円
(入口のお寺の参拝だけなら400円)

8時から15時(投入堂参拝登山)
一般駐車場無料

 
アクセス
 

バスで「倉吉駅」から乗車して、下車駅は「三徳山参道入り口」になります。
乗車時間は約35分料金は片道690円です。
約1時間に1本

 
 
 
投入堂登山
入口で登山料金を払ったらいよいよ往復2~3時間の登山が始まります。
 
受付入口
入口近くの三仏寺までなら400円で入場できますが・・
間違いなく投入堂まで登山する事をおススメします。

日本中探してもここしかない観光スポットです。
 
ただ修行山なので垂直の鎖場があり結構険しいです。
 
逆に言うと自然のアスレチックのようで楽しいです。
 
所でわら草履の履き心地なんですが全く滑らない!
 
NIKEの運動靴は時々滑るんですが・・
 
わら草履すごっ!
 
 
入山するとすぐに朱色の橋があり周囲の緑ときれいなコントラストをなしています。
 
でもこの橋を越えるともう険しくなります。
入ってすぐに岩場を登りそして数十分経つと鎖場。
 
 
ひたすら登ります。
 
かなり疲れます・・
かなり疲れますが起伏があり、大きな岩があり楽しめます。

そして8割くらい登った所にはご褒美の景色があります。

 
それが・・
 
・・・こちら!
 
文殊堂
文殊堂から見た景色!
 
絶景!
 
板場が突き出ていてその下は奈落です。
 
足ぶらぶら・・。
 
さらにお堂のまわりをぐるりと歩いて回れます。
 
この文殊堂だけでも十分来る価値があると思いませんか?
 
 
さらにここから上に登っていくとはお堂が続きます。
 
鐘楼堂
鐘のお堂・・鐘楼堂
どうやって鐘を運んだんだ?
 
観音堂
投げ入堂の手前にある観音堂。
 
そしてゆっくり歩いて入口から1時間半いよいよ駐車場からかすかに見えた
投入堂到着!
 
投入堂
ジャ~ン!
近くから見てもやっぱり不思議な場所に立地。
 
その不思議さ故・・
法力で建物ごと平地から投げ入れたという伝承が語り継がれています。
 
納得!

いかがですか?
魅力的な観光スポットではないですか?
 
投入堂は「日本一危険な国宝」とも言われています。
しかし危険とあおるようなブログが圧倒的に多いですが・・

登った感想としてはそこまで危険ではないです。

というより険しいです。
 
山を神仏そのものとして敬う山岳信仰の修行僧が・・
ここで過酷な修行を積み悟りを開いて神と仏の境地に近づくことを目指すところ・・
その修行僧の気分を味わえる場所です。
 
とことこミシュラン決定!(←行ってよかった場所)
 




続きを読む 【日本一周経験者のおススメ・鳥取県】~15県目

<日本一周ブログランキングに参加中>
「日本一周バナー」をクリックすると順位がアップ♪
クリックで応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村