【日本一周経験者おススメコース・石川県】~46県目

今回は石川県をお届けします。

前回は富山を周りましたが、そこから車で石川県へやってきました。

石川県といえば、兼六園しか思い浮かばず、どんな町か巡ってみましょう(;^_^A

レンタカーは安く借りられるレンナビをおススメします

今回もドライブコースになるよう順番に紹介しています。

石川県訪問地

1.ひがし茶屋街

2.兼六園

3.21世紀美術館

4.鈴木大拙館

5.手取峡谷(綿ヶ滝)

6.十二ヶ滝

7.那谷寺

8.あやとりはし




□石川
ひがし茶屋街
びっくりしましたこのエリア!
 
 
車が走る車道の裏側の通り1歩中に入ると急にタイムスリップ。
外泊したら家賃が下がる「unito(ユニット)」
 
いきなりすぎてびっくりしました。
 
なんだこの町並み!
 
 
色んな城下町や宿場町を見てきましたが、ここは特に建物に統一感があり格子が特にいい味を出しています。
 
本当に美しい!
 
ここは是非訪れてほしい所ですね。
 
もちろん無料のエリアです。
 
とことこミシュラン決定!(←行ってよかった場所)
 
 

THERABANDご購入はこちら

 
□石川
兼六園
 
金沢市の観光は集中しているので効率がいいです。
 
また、少し調べると魅力的な観光スポットも多くて、石川県に驚かされます。
沖縄旅行ならJALで行く格安旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ)
 
まずは日本三名園といえば・・
茨城の偕楽園・岡山の後楽園、そしてここ石川県の兼六園。
 
 
大人入園料320円。
(毎年お花見の時期の一週間くらいの間、無料開放になります)
 
 
細部にわたって手入れされた庭園は立派ですが・・
 
「大変だろうな維持するの」
 
なんか美しさを堪能するより日々の手入れを想像して感心してしまいました(;^_^A
【日本最大級!】ヘリコプターの遊覧・移動の予約ならAIROS Skyview
 
庭園を見て思いましたが、自分は自然という手つかずの造形物の方が好きだな~と改めて思いました。
 
とこミシュラン決定!(←まあ行ってよかった場所)
 

□石川
21世紀美術館
 
ここは近年、インスタ映えするスポットとして人気になっています。
有料区域ではなくても楽しめるのであえて取り上げました。
 
 
無料エリアは交流ゾーンというんですが、その中にも作品があります。

屋外だけでなく施設内一部も無料です。
 
 
かわいいウサギのチェアーで座っている所を撮るのもいいですよね。
国内線の比較・購入サイトの決定版【格安航空券モール】
 
21世紀美術館を特に世に知らしめた作品がプールの中から撮る作品ですが、そこは有料施設(450円)です。
 
ご自分の目で実際に観覧してみてください。
 
とこミシュラン決定!(←まあ時間があれば行っていい場所)
 
21世紀美術館
 

 

□石川
鈴木大拙館
 
次に歩いてやってきたのは鈴木大拙館。
 
 
鈴木大拙という人は仏教哲学者であり、仏教思想のひとつである「禅」を世界に広めた人らしいです。
3大モールで人気沸騰!話題のEMS健康美容家電ブランド【NIPLUX】公式ストア
 
 
空間自体に極力余計な装飾がなく、この空間で静かに物思いにふけて過ごしてくださいね、というのがコンセプトです。
 
この空間に入場料大人310円を支払いますが・・
 
無料の自然景観を見ながら物思いにふける方が自分には合うと感じた施設でした(;^_^A
【神戸養蜂場 通販ショップ】
 
入口から10分位で出口に出ていました(;^_^Aはやっ。
 
鈴木大拙を知っている人には、おススメのスポットですが。
 
こミシュラン決定!(←時間があれば行ってもいいかも)

<日本一周ブログランキングに参加中>
「日本一周バナー」をクリックすると順位がアップ♪
クリックで応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA