「沖縄」タグアーカイブ

#座間味島 #観光 #動画 #MrapatchTV

毎年訪問している沖縄。
日帰りで行ける離島座間味島を訪問。
那覇からこんな近くに・・こんな透き通った海があるなんて・・。

MrApatchTV
チャンネル登録
よろしくお願いします。
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

#沖縄 #奥武山公園 #花と食のフェスティバル

毎年の沖縄。

夏が大好きな僕にとって…
この時期に沖縄に来る理由があるのは嬉しいですね。

国際通りを歩くと…

また新しいホテルが工事をしてました。

那覇の変化は、はやいっ!

僕にとって沖縄の定番朝食は”どん亭”の沖縄そば。

肉厚のある豚肉、横にある島とうがらしをかけて食べます。

天気が不安定だったんですが…
ニュースで知った天気が荒れた内地に比べればまだマシ…。

パフォーマンスの終わりには…

キレイな虹が祝福してくれてました。

毎年泊まってたチャンプル荘が全面リニューアルオープン。

快適!おしゃれ!

今日の夜も居酒屋”海援隊”でオリオンビール1杯100円で乾杯!

ありがとう沖縄!

さぁセブ留学の準備と動画作らないと…(^o^;

#沖縄 #座間味島

台北から羽田そしてすぐに睡眠不足のまま…
沖縄に来ました。

那覇からフェリーで日帰りで行ける離島…座間味島。

朝10時発フェリーざまみで12時に到着。

料金は往復約5000円位。

本気でお日様が照りつけると暑い!

古座間味ビーチ↑

西表島…竹富島…石垣島など離れた離島は行ったことあるんですが…

毎年10年くらい通ってる…
沖縄の日帰り離島は初めて!

座間味島はクジラのホエールウォッチングが有名らしく…

船で移動中も”クジラが現れました”というアナウンスで客が船外に殺到してました!

残念ですが…誰もクジラの姿を見れず(~_~;)

座間味島の海は本当に透明です。

その透明度に驚かされました!

座間味島はレンタル自転車やバイクを借りれます。

ただ…値段が高い!

自転車/1時間…500円、3時間…1000円。

バイク/1時間…1500円、3時間…2800円。

1番安いレンタル自転車発見しました。

レンタル宮村09051296749

2時間300円から。

観光案内所では案内していないレンタル情報です。

座間味島観光の参考にして下さい。↑

高低差が激しい島ですが…楽しんで下さい。

クジラが海から突き出してる無理やりなオブジェに無理やり満足感をおぼえ…

約3時間半の滞在が終了で那覇に戻りました。

はやっ!^_^;

2017沖縄~月光荘

朝早く起きて学校に行き…
卒業…そして朝早く起きて仕事に行く。

就職前の貴重な卒業旅行。

振り替えるとその卒業旅行が人生の長期休暇だったのかも…

これから漠然とはじまる大いなる責任社会への船出を前に学生達は…
「最後の自由ですよ」と笑い…乾杯。

毎晩の宴に身を投じる。

ゲストハウス月光荘は…

その責任に…
疑問を持ってそうな先輩達の姿に触れ…



短い沖縄の滞在時間に…
最後の自由をむさぼりたい学生達が乾杯するのに…
最高の宿のような気がします。

2017沖縄~慶佐次湾ヒルギ林

この時期天気の悪い沖縄。
沖縄に来る前、曇っていた天気も快晴(^^↓

レンタカーで走る道中が気持ちいい(^^)d

ここ慶佐次(ゲサシ)湾ヒルギ林はメジャーな観光場所ではありませんが…

マングローブの種類であるヒルギ林群を見ると…
過去に訪ねた(過去ブログ参照)西表島のマングローブ群を見て…
むっちゃハシャイダ時を思い出させてくれます。

脈々と流れる川をカヌーの上で静かに過ごすことを想像して..
スマホに2曲入ってる沖縄の曲を流しながら..
ただ時の流れ身を委ねる…


そんな一時を過ごしました(^-^*)

2017沖縄~ワルミ

沖縄で美ら海といえば知ってる人も多いと思いますが..そのすぐ隣に備瀬があります。
妖精が住んでいそうな森のような場所↓

この備瀬…女子萌えの場所です。

森の散策は楽しいのはもちろん…
その木々が作るトンネルの絵のような風景はカメラに納めたくなります。
そのトンネル先に…
圧倒的で開放的な沖縄の青い海と空が待ってます。

さらにここで見る夕日は印象深いです。

初めて沖縄を訪れたとき…
ゲストハウスの大学生のメンバー4人と…
ここで夕日が沈むのを誰かが弾く三線の音色に…
本土で味わったことのない時間を過ごしました。

「沖縄っていいなぁ~。」

オレら4人は繰り返し同じこと言ってました。

その備瀬からさらに15分歩いた所にワルミがあります。

大きな岩山の間に見える青い海が完璧な構図で迎えてくれます。


干潮時にはもう少し周辺を歩けるらしい。

前回はここにお母さんとお姉さん達を連れてきて…
夕日が沈むまでゆっくりする予定だったのに…

ここに来る前にお母さんが沖縄で怪我をしてしまったんです(´Д` )(過去ブログ参照)

もうぼくの中に三線の音色が入っていて…

静かな沖縄の景色を見るとなんかウルウルします(^^;

2017沖縄~大石林山

もう10年くらい連続かな…
毎年きている沖縄。

何回も来ている沖縄でも今帰仁からの北部は行ったことがなく今回初めて行って見ました。

ヤンバルの自然に触れたい。

ここは大石林山↓

奇岩が作る自然芸術。

コースが4つありそれぞれに見える景色が違います。

それにしても大石林山こんなにも壮大で広いと思いませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)

岩が特徴的なコースがあれば、ガジュマルの木がメインのコース。

そして北部の地形が一望できるコース。

一回の入場料(約800円)でそれぞれのコースが堪能できます。

南部のパワースポット斎場御嶽(せいふぁーうたき)が…
1000個あるくらいの規模です(^^;


その帰りに見える夕日がとても綺麗で..
勝手に沖縄が僕を迎えてくれているように感じました。

ありがとう沖縄!(^-^*)

2017沖縄~結屋

夜の舗装なしの道が結屋という宿に続く道です。

この夜道こわっ!
本当に合ってるのかな(´Д` )

昼間に撮影すると草木が生い茂る土の道です。

そこに沖縄を好きな人なら必ず泊まりたくなる結屋があります。

やっぱりネーミングがいいですよね(^^;

その結屋の前にはプライベート的なビーチがあるので夜中お酒を持ってビーチで皆とワイワイ語れるわけですよ。

これが結屋が人を結ばせる魅力のひとつなんでしょうね(^^;

夜空には無数の星!

街灯がない暗闇にはっきりと存在感を放つ星が見えます!


とにかく悠久の…のんびり過ぎ行く時間を感じるのにとってもふさわしい宿でした(*´▽`)v

2015…バックパッカー

日本時間am1:00…
今機内モードのiPhoneで明日に更新するであろうブログを作文してます。

離陸後…急に冷える機内…
MrapatchTVのインド動画で頭に巻いていたマフラーがいま役に立ってます^^;

(null)
機内

出国前日に嫌な寒気を感じ…
ロキソニンとフロモックスを服用…

やや落ちついた体で出国当日…
いつものように…
3ディボロ練習納め。

(null)

2012年の12月から始めた3ディボロ練習も…
3年目に突入しました(ーー;)
(余りにも出来なさすぎるので3ディボロ練習ブログ報告やめました^^;)

学生の頃の無垢な練習と違って…

煩悩知ってる大人であるオレに
「無垢であれっ」と…
煩悩まみれのオレがいつもオレに語りかけて3年目^^;

世界3大仏教遺跡のミャンマーにでも行って…
神頼みですかね^^;

いやいや…
3ディボロ成就より…お金…持…
おっと煩悩が^^;

いやいや…
やはり、かあちゃんの身体が元気になる事でしょう( ̄^ ̄)ゞ

(null)
沖縄で怪我した母

また来年も沖縄行きたいと言える気力が戻ればいいですけどね〜~_~;