「世界を旅する男あぱっち」タグアーカイブ

#スラム街 #バングラデシュ #ひとり旅 #世界一周中 Part.6

ここはダッカの市内を走る唯一の鉄道。

その線路の上でも人々が生活をしてます。



線路の上で水浴びする女性…

線路の上で商売をする人々…

線路の上で遊ぶ子供達…

もちろん電車が通る線路です。

何回もボランティアや好奇心で訪れる人がキャンディを持参してくるのか…

僕が訪問したらすぐに…

“キャンディをくれっ!”と子供達がやってきます。

しかも欲しがり方がしつこいんですよね…。

みんなキャンディをあげ過ぎやろっ!

と個人的には思います。

ぼくはスラムの学校を訪問して…

ちょっと芸したら歌を歌ってくれました。

キャンディあげるより笑顔を届けたい!

僕にできるボランティア活動です。

MrApatchTV

チャンネル登録よろしくお願いします。 https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売 http://line.me/S/sticker/1388751

#バングラデシュ #ひとり旅 #世界一周中 part5

近年LCC(格安航空券)やマイルなどで行きやすくなった海外。

ノマドといった家を持たず仕事しながら海外旅行を楽しむ人もいます。

↑ダッカブリガンガ川を5tk(6円)で渡る

僕のライフスタイルは…

月の3分の2は日本で働きそして世界一周旅行続けるというスタイルです。

なんで旅するか?

↑ブリガンガ川の船頭

旅は単純におもしろい!

さて海外からみると…

不平を漏らし日本で働く日本人も…

すごいアドバンテージを持っていると思います。

↑セブ島留学写真

例えばフィリピン人の英語先生の日給が朝から教えて平均2,000円。

日本では2時間で稼げる金額です。

↑ダッカShip Breaking Yard

川を渡ってやってきた…


ここバングラデシュのシップブレーキングヤードで働く人達の日給は400tk(450円)

一時、人権団体が取り上げて観光地化されてますが…

実際にこの目でみて感じる事は…

人権団体のニュースほど可哀相な、辛そうな人はいなかった。

ただそこで働く人達はその環境を受け入れて働いているということです。

MrApatchTV

チャンネル登録よろしくお願いします。 https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売 http://line.me/S/sticker/1388751

この目で世界を見ようと!

#バングラデシュ #ひとり旅 #世界を旅する男あぱっち Part4

バングラデシュの観光キャッチコピーが…
“バングラデシュにおいでよ…観光客が来る前に!”

いい自虐的アピールです!

まさに的を得てます。

あちこち海外行ってますが…

こんなに観光客がいない国は初めてです。

ただ全く寂しくないです。

インド人ほど話しかけたられたり…
騙されたりしないです。

スリランカ人ほど陽気ではないですが…

圧倒的人数が面白く騙されない抑止力にもなってます。

誰かが正しい金額を言ってくれます。

インドも近年…

近代化が一気に進んでいるので挑戦的な旅を求めるならバングラデシュですね。

ダッカの観光の中心はオールドダッカ。


↑オレンジ色染めるお爺さん

オールドダッカで何をするか…

動物園のようなアトラクションはありません。

ただ歩くだけ。

刺激的で新しい発見があります。

ガイドマップにあるモスク、教会…

行かなくてもいいです(笑)

↑リバーサイド

この川だけでも衝撃的な事が沢山起こります。

↑大きな牛の死体が流れる…

その時間は…

止まった様な感じでしたw(°o°)w

MrApatchTV

チャンネル登録よろしくお願いします。 https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売 http://line.me/S/sticker/1388751

#バングラデシュ #ひとり旅 #世界を旅する男あぱっち part 3

毎日刺激的!

この交通量!

いっせいに動くと血栓が溶けた血液が流れる大動脈のよう。

毎回…叫んでしまいます。

すごっ!すごっ!すごっ!人すごっ!

今日初めて中国人の女性が一人でリキシャに乗ってるのを見ましたけど…

観光客のいない所に…

色の白い女性が一人いる事だけで珍しい光景でした。

ここでは観光客を見れる事が観光です。

そしてちょっとしたスラム街に入って人が集まったんで…

その辺の物使って簡単に技しまして…

たまたまあったルービックキューブをしたら…

ビックリするくらい…

シーンとなりw(°o°)w

あとで聞いたら…

ルービックキューブを見た事がないと…。

チーン…。

MrApatchTV

チャンネル登録よろしくお願いします。 https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売 http://line.me/S/sticker/1388751

#バングラデシュ旅行情報 #ビザ #空港 #SIM

ネットで錯綜しているVISAですが…。

在日バングラデシュ大使館に渡航前にも確認しましたがアライバルビザは問題なく取れます。

実際初めてバングラデシュ来るならドキドキすると思いますが大丈夫ですよ。

情報通り日本人は無料です。

ただ厳しく詳細な情報を求められます。

滞在先ホテル情報。

帰りの便の予約情報。

滞在日数など。

空港カウンターはWi-Fiが繋がります。

また観光客が少ないのにイミグレのスタッフはむちゃくちゃのんびりです。

手続きに40分はかかるでしょう。

しょっちゅう手続き中スタッフはいなくなります。

○両替ですが…

意外に街中より…入国前の空港内のレートが1番良かったです。

10,000円が7,900tk

入国した空港内は急にレートが悪くなりました。

すべてチェックしましたが7,500tkくらい。

街中では10000円が7,000tkくらいでした。

さて、SIMカードですが、基本安いです。

迷わずGrameenphone会社を選びましょう。

安いしバングラデシュ滞在中ネットは快適でした。

ただ料金プランが英語の口頭のみです。

なんで?

カウンターに貼られている資料が↓

10GB198tk(250円)7daysですが…

それはオプションです。

黄色紙で説明されてようやくわかりましたが…

“基本料金がSIMカード2GB+200分電話通信400tk(450円)”

英語の口頭だけじゃわかんねぇ〜よ。

それでぼくはオプション7days10GB選んで…

合計約600tk(700円)安い!

基本バングラデシュ人は優しいです。

街中はごちゃごちゃしてるし英語が通じにくいですが…
特にリキシャは無理です。

でもそこは世界一人口密度の高いダッカ!

そこら辺の誰かが英語で助けてくれますよ。
リキシャ料金初乗りは30tk(40円)
結構な距離走っても100tk(120円)渡すと喜んでくれます。

あっマスクと蚊よけスキンガードは必要かも。

それではバングラデシュへ行くみなさんカオスを大いに楽しみましょう!

MrApatchTV

チャンネル登録よろしくお願いします。 https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売 http://line.me/S/sticker/1388751

#バングラデシュ #ひとり旅 part 2

よくインドへ行くと”本当に?”と

海外経験の浅い人からは言われることがあると思いますが…。

インドひとり旅/ジャルサルメール↑

https://youtu.be/tSpDPW2rmw4

情報の少ないここバングラデシュに来ると…

インドが天国に思えます。

ダッカの人の量はときにピラニアのよう…

街から聞こえる音はクラクション…
リキシャのベル…
人が吐くツバの音…

↑人の少ない早朝

そしてアザーンの礼拝を促すお経が大音量…

それが大気汚染と異臭と共に五感を刺激します。


ヘドロの川で手作りボートで遊ぶ子供達

首都ダッカはゴミを固めた上に大量の人が住んでる印象のカオス状態。

インドの様に観光に来てる外国人は遭遇しません。

中途半端な町はすぐに離れますが、過剰な物を見せられてるダッカは…

当初予定していた地方の移動をさせてくれなさそうです(笑)

cox’s bazaarも行きたいけどな…。

MrApatchTV

チャンネル登録よろしくお願いします。 https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売 http://line.me/S/sticker/1388751

#バングラデシュ #ひとり旅 #激安宿 part1

初めてのバングラデシュ…

アジア最貧国とも言われる国で…

今日の宿はそのバングラデシュでも最安値…

AS Shams Hotel 1泊880円。

意外に最貧国と言われるバングラデシュも宿は高くて…

地元の人に聞いても最も安くても1500円くらいという答えが返ってきます。

さてここのホテルのトイレは…

え〜っと伝統的で古風な様式ですね(笑)

とりあえずまだ…

バングラデシュに馴染めなくて…

首都ダッカはカオスです。

インドのカオスを超えるカオスですね。

移動するだけでも人と渋滞とクラクションと空気と臭いで疲れます。

外に出ると思うように前に進まず(精神的にも)あっという間に時間が過ぎます。

大したことしてないのに…本当に疲れる。

明日にはこの国の歩き方のコツが掴めそうです。

MrApatchTV

チャンネル登録よろしくお願いします。 https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売 http://line.me/S/sticker/1388751

テルアビブひとり旅~MrapatchTV

イスラエルを離れる前に経済の中心都市テルアビブを訪問。

観光地はきれいですが・・ほんの少し離れると・・

スラムのようでした。

 




「MrapatchTV」
YouTubeチャンネル登録お願いします。
http://goo.gl/wq8mC4

LINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

 

 

モスクワ空港ラウンジ巡り~MrapatchTV

ついに最終章・・

トルコからはじまり・・イスラエル・パレスチナ。

帰国前にロシアをトランジットで入国しようとしたが・・




「MrapatchTV」
YouTubeチャンネル登録お願いします。
http://goo.gl/wq8mC4

LINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751