#イスラエル #エルサレム #聖地訪問 #あぱっち #ひとり旅 part11

イスラエルは普通に平和なヨーロッパのよう。

町の通りには店が並びます。

しかし金曜日の夕方から土曜日までシャバット(安息日)が始まり…

公共交通がストップしユダヤ人の多いイスラエルては基本労働をしません。

町がゴーストタウンになるんですね。

それは独特!

いつも路面電車が走り人で賑わう通りも静か…。

安息日が来る前にエルサレム聖地訪問。

イエスキリストが十字架を背負って歩いたといわれる…

ヴィア・ドロローサ(苦難の道)。

14のポイントがあります。

歩いてみると…

十字架を背負いながら、このポイントも来る?と…
個人的に14のポイントには疑問を感じますが…。

観光客を呼び込みたい為にポイントを変えたのかな?^_^;

エルサレムの聖地は観光客相手のバザール化してて…

宗教の聖地というよりは露店商売の聖地ですね。

厳粛な雰囲気はごくごくごく一部。

本当に聖地感薄っ^_^;

イスラム教の聖地ドーム·オブ·ロック。

すごくキレイなモスクです。

何回もいいますが…

エルサレムは宗教聖地ですが”厳粛な”というよりは…

宗教というテーマパークですね。

なんか拍子抜けです。

明日はパレスチナ自治区に入ります。

MrApatchTV
チャンネル登録
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

#イスラエル #エルサレム #ユダヤ教 #聖地 #嘆きの壁 #あぱっち #ひとり旅 part10

トルコから飛行機で急遽イスラエルへ!

あまりにも急遽決めたので…当初決めていた旅程を変更。

LCCペガサス航空のチケットなんと30%手数料だけで行き先と日にち変更できました。

さぁ、イスラエル!

トルコも最近そうですが中東は危ないというイメージ。

イスラエルはガザ地区、シリアの問題を感じない普通に平和な街でした。

空港では聖なる燭台がお出迎え。

もっと宗教だらけで…
一般人にも厳しい戒律みたいのがあるのかなと…
勝手な偏見で訪れましたが拍子抜けでした(^^;

エルサレムという観光地でした(´∀`)

エルサレムよりフランスのパリの方が治安が悪かったな…。

この平和な街の中で異質的なのが…黒いスーツを着たユダヤ教の人ですね・・。

たまに下を向きブツブツ独り事を言ってる光景を見ると・・

明らかに現代社会に溶け込まない頑なな精神力と宗教の怖さ・・
そして逆に僕は彼らが戒律を守る不自由さを感じました。

エルサレムに初めて着いた人はおそらくその異様さで、すぐにユダヤ教の人を写真で撮るでしょう。

聖地の旧市街地へ。

ユダヤ教の聖地”嘆きの壁”

独特の空気があります。

祈りをする人の隣で祈ってみました。

この壁か・・。

飛んで跳ねて何か喜んでるユダヤ教の人・・

ブツブツつぶやいてます。

おそらく旧約聖書だと思いますが・・

3つの宗教の聖地を訪れましたが・・

明らかに他の国の観光客にも超正統派ユダヤ教の存在は異色に映っているようでした。

MrApatchTV

チャンネル登録

よろしくお願いします。

https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売

http://line.me/S/sticker/1388751

#トルコ #アンタルヤ #あぱっち #ひとり旅 part1

地理の授業で習った地中海。

その地中海に面した港町アンタルヤ。

まさか目の前に地中海が!なんか感動!

ここは日本でいうと横浜ですかね(^^;

もうこの町はヨーロッパです。

ヨーロッパは街並みはキレイんですが・・

アジア人に興味が少ないので(日本女性は別かも)圧倒的にひとりぼっちになりやすいんですよね・・。

パムッカレから20分起き位にデニズリ行きのミニバンが走ってます。

そこから乗り換えでパムッカレからアンタルヤへバスで行きます。

頻繁に出ているので直接チケットが買えます。

夕日の色とオレンジ色の屋根が特徴の旧市街地。

とてもきれいな景色。

ひとりで旅をすると、ためらいなくすぐに人に話しかける習慣がついてきます。

東南アジアは話が続きますが・・ここでは要件だけで終わります。(-_-;)

フィリピン人の陽気さが恋しくなります(^^;

アンタルヤの港町では路上で食べるカラス貝が有名。

ご飯が少し入って1リラ(20円)

想像通りのおいしい味です。

避暑地として穏やかな時間の流れを感じることができるアンタルヤ。

旅に疲れて訪れるにはちょうどいい町です。

いよいよ明日からは念願のイスラエル・エルサレムへ!

MrApatchTV
チャンネル登録
よろしくお願いします。
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

#トルコ #パムッカレ #あぱっち #ひとり旅 part9

カッパドキアで出会った日本人はパムッカレに向かわず・・
別れることに。

夜行バスでデニズリという町で乗り換え小さな町パムッカレに到着。

村自体はとても小さく歩いてどこへでも行けます。

そのパムッカレは白い山が観光客を魅了してます。




ぜひぜひ訪れるべき場所ですね~

この白い物質は石灰。

石灰って英語でいうと”lime”果物のライムと同じなんですね~

しかし何回も言いますがトルコのそれぞれの町は魅力が多すぎて・・。

はずれがない!!

明らかに撮る写真の枚数が違いますね!

このLime Mountainでさえも凄すぎるのに・・

その上にはコロッシアムがあるんですよっ!

え~~~~すごっ!!

そして・・遺跡など。

もう贅沢過ぎて・・。

パムッカレだけで3か国行った気分でした。

MrApatchTV
チャンネル登録
よろしくお願いします。
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

 

#トルコ #カッパドキア #あぱっち #ひとり旅 PART8

早朝の朝4:30に起きる予定が・・5:15

お決まりの寝不足。

外に出てみると・・。

ホテルのテラスからでさえ、大きな気球がっ!

一気に目が覚めました!

ここからの景色も十分なんですよ・・。

ただその日は気球フェスティバルらしいので会場にレンタルバイク(3000円・1泊)で行ってみることに。

気球に乗るのに費用として約2万円!

2件他のところでも確認しましたが・・値段はたいして変わらず!(;’∀’)

高すぎっ!

ほとんどの旅人ブログでは当たりまえに乗ることを勧めてますが・・

乗らなくてもいいですよ。

下からの景色もヤバいです!

以前行ったミャンマーでも気球がありました。

↑ミャンマーのバガンで見た気球と違ってギョレメの気球は近くなので迫力があります。

それでもバガンで見る気球もお勧めですが・・。




LoveValley会場に行くともう気球が・・大迫力!!!

気球自体を間近で見る体験できます。

なんかもう大きなおもちゃ箱に自分が入ったみたいです。

360度視界に気球が入ってきます。

反対側のギョレメの町の上にはさらに相当数の気球が!

町の風景と気球を一緒に撮るならギョレメから見た方がいいな・・。

とにかくカッパドキアは魅力が・・多すぎ。

この後バイクで約40分地下都市へ・・・

この地下都市も笑えてくるくらい広くて・・見ごたえ十分。

この地下都市のレポートでさえも1ページ使えるんですが・・割愛(^^;

さらにカッパドキアにあるウチヒサールの町にあるお城・・!

お城からの景色も最高!この町も雰囲気も最高!!

城下町って感じです・・。

この町で2ページくらいレポートできますが・・割愛(^^;

もう魅力しかないカッパドキア・・・一度はみなさんも訪問してみてください。

次回はパムッカレの町。

MrApatchTV
チャンネル登録
よろしくお願いします。
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

#トルコ #カッパドキア #あぱっち #ひとり旅 part7

奇岩の中にある町それがギョレメ。

この町の中心から裏山へ15分歩くだけで頂上から絶景が見れます。


普段飲まないんですが…飲みたくなる景色。

夕日と朝日の中気球が上がるのを見れる絶景スポット。

…たった15分歩くだけ。

その頂上への道中も奇岩、オシャレカフェ、レストラン!

どこでも写真を撮りたくなる町!

ギョレメの町に人が集まる理由がわかりますね…。

徐々に日が暮れ…

周りの人達もソワソワし始めます。

お酒は1瓶25リラ(500円)

日本より少し高め。

そして日が暮れくれたギョレメの町…

やはり他にはない独特の美しさ!

後ろ髪ひかれながら…

トルコに来てから殆ど4時間睡眠。

明日も気球を見る為に寝不足だな…。

MrApatchTV
チャンネル登録
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

飛行機乗り過ごした

あ〜あ…。

誰もいないトルコの空港loungeで一夜を過ごす事に^_^;

持っててよかったプライオリティパス!

24時間ラウンジで良かった…。

朝イチのチケットに変更してもらえたし…

動画作ろう。

飲み放題食べ放題快適だな…^_^;

MrApatchTV
チャンネル登録
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

#トルコ #カッパドキア #あぱっち #ひとり旅 part6

奇岩群・・そんな地形が特徴の街カッパドキア。

噂には聞いていたけど・・噂以上の景観!

 

圧巻!超越!神がかり的!

過剰な表現でも大げさではない景色です。

みなさんの長い人生で一度は訪れてほしい場所。

本日の宿は”Guven cave hotel”ギョレメの町。

1泊約3000円。3つも無駄にベッド付き(^^;

ギョレメの町でほぼ最安値のホテル。

そしてほぼ町にある全てのホテルにCAVE(洞窟)と名前が付きます。

1泊7000円のCAVEホテルの部屋を見ましたが・・
CAVEという名前なのに洞窟っぽい部屋ではなく、その地域の石を使ったキレイな部屋でラグジュアリーなホテル。

僕の3000円のホテルは他のホテルより洞窟感ありラグジュアリー感が劣る感じ。

ホテルの選択が必要ですね。

日本人にはギョレメという町が有名で宿泊する人が多い。

そのギョレメ町の中に奇岩が見れる雰囲気のいいロケーション。

一番有名なレッドツアーに参加。

見所多すぎて7か所周ったかな…1ヶ所15分〜30分で見学終了。

え〜っ!!!!

陶芸見学が謎の1時間見学!

時間配分オカシイでしょ!

ガイドの英語の説明も長くて…
途中から4割のお客は写真を撮りに自由行動。
28ユーロ(3600円)のツアーは満足!

明日はバイク(3000円/1泊)借りよう!

MrApatchTV
チャンネル登録
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

#トルコ #イスタンブール #アパッチ #ひとり旅 part5

2時間300円のクルージング!?

ボスポラス海峡を周遊!どこだ?その海峡?(笑)

乗らない理由がないっ!

クルージングは予想通り気持ちよく…

楽しい!!

知らない国の港町…。

海岸沿いには別荘っぽい統一感のある家が並び風情!

“このボスポラス海峡を挟んで対岸で戦争をしてたんだぞっ”と

世話好きそうなおじさんが話しかけてきたり…

時間はあっという間…。

やたらサッカーの話しをしてくる人が多い。

トルコ人はサッカーが好き!

このクルージングが出港するガラタ橋付近はレストランが並び…

定番の魚のサバをパンで挟むサバサンドが目にはいる。

シリア人のスタッフに呼び込まれ。

実食!

想像通りの美味しさ!

サバにパン。

マヨネーズとケチャップ。

この店のスタッフはカザフスタン人、シリア人、ロシア人、トルコ人!

殆ど日本人しかいない日本という国が逆に不思議にみえてきそう…^_^;

#ピピ島 #クラビ #ひとり旅 #MrapatchTV 後編

ピピ島の陽気な雰囲気は人を陽気にする!

そしてさらにクラビの魅力をおまけにお届けする!

前編に続いて後編どうぞご覧ください。

 




MrApatchTV
チャンネル登録
よろしくお願いします。
https://goo.gl/peVupN

Mr.アパッチLINEスタンプ販売
http://line.me/S/sticker/1388751

ジャグリングブームに火をつけた第一人者