#ピピ島 〜後編

本当はプーケットよりピピ島でゆっくり過ごす予定だったんですが…

移動で約1日かかる事を知って…(゜o゜;

仕方なくデイツアーに参加。

あ〜しまった(_;

フィリピンのパラワン島でも似たボートツアーです^^;

一般価格ツアー代2500TBH(7500円)

物価の高いプーケットで…
1500TBH(4500円)を見つけて参加。

他の東南アジアなら出しても3000円くらいの価値のツアーかな…。

スピードボートを走らせ広いピピ島周辺に来ると…
海はエメラルドグリーン!(*゚∀゚)

“こういう色の海を見たかった!”という海が待ってます。

やはりプーケットを起点にして島巡りがオススメのような気がします…。

ランチは嬉しいブッフェ!

ツアーで量が少なかったりする事もあるんですが…

今回は十分な量!

オーストラリア一周のダーウィンのツアーでは…

大きめのハンバーガー1個でしたからね^_^;

島巡り…猿の島…群がる魚…。

1日ツアーは充実の内容でしたが…

ピピ島ならではの景色に遭遇できないまま終わったようなツアーでした(・・;)

次回に持ち越しの今回…

今度はピピ島メインで訪問したいですね。

「#ピピ島 〜後編」への1件のフィードバック

  1. あははぁ
    オーストラリアのビュッフェは、
    確かに少ないなぁ。
    船のクルージングとこだからかなぁ?
    タイは、満腹。
    でも、袋なんだよなぁ。

コメントを残す