奄美大島2017(Part5)

神の子ビーチでカメに会える?!(◎_◎;)


ゲストハウス涼風にて

たまたま泊まったゲストハウス涼風・・(約2000円/1泊)
同じひとり旅の人から情報をゲット。行きたい!!!

カメ捜索前に奄美ではとにかく有名な鶏飯(けいはん)を実食。
鶏飯で有名なひさ倉↑
鶏飯1000円。ご飯スープお代わり自由。

要は・・スープ茶漬けです。1回食べたらもういいかな・・(;^ω^)

昼食後・・カメ捜索!!
広いビーチのあるピンポイトの場所にいるらしいと・・
ほんと広いっ!

誰もいないビーチで堂々と生着替え・・
エメラルドグリーンの透明なビーチに入るため・・
現地で購入したスノーケリングと共に捜索開始。

海水温は確かに寒いんですが・・
カメ探しに夢中で体があったかくなります。

実は・・
会えないと思いながらカメを理由にスノーケリングを楽しんでいました(^^;

ところが・・

えっ!いた!!カメ!!!!!

うそでしょっ!

捜索から約40分ですかね・・。

まじかっ!!

前日のダイビングよりかなり興奮しました!

オーストラリアひとり旅の時にもこのブログに書きましたが・・
http://mr-apatch.com/blog/?p=1193←参照

高額なツアーより苦労して見つけた出会いの方が感動が大きいことがあります。
まさに今回はそれでした!

写真を撮りまくりましたが・・全部ボケてる・・。
SONYさん!!(~_~;)

藻を食べるカメに興奮。海中を泳ぎ始めたカメに興奮。
一緒に泳いで興奮。




もっと違う写真を撮りたいと・・
海面でカメラのセッティングをしているわずか数秒でカメはいなくなってしまいました(;’∀’)

でもひと時のギフトに大いに興奮したこのビーチは・・
僕にとってまさに神のビーチになりました(^^;

「奄美大島2017(Part5)」への4件のフィードバック

  1. こんにちは、アパッチさん!

    鶏飯は食べたことありますよ~
    ドランゴンフルーツで有名なお店でしかないのですが、汁物好きにはたまらないです(^^;
    カメに会えるなんてΣ(゚ω゚ノ)ノ
    私も会いたい!羨ましい!!
    神のビーチに行きたいなぁ~

    それでは、Have a nice day(*Ü*)

  2. カメに会えた感動の旅!いいですね〜〜(*´∇`*)
    カメラのS社…身近な人が勤めてますので(しかもまさにそのカメラ部門です…)、文句言っておきますね〜〜‼︎( ̄▽ ̄;)

  3. ウミガメと泳いだなんて♪羨ましすぎます!
    水族館でもウミガメの所でいつも長居しちゃう。
    しかも野性のカメさんと泳いだなんて!
    確かにツアーだと、時間も決まっているからいくらカメに会いたい、と思っていても時間になれば、はい、移動、ですもんね。ひとり旅なら日が暮れるまで思う存分カメ散策できますね。
    はー、いいなぁ!

コメントを残す